サイト名にキーワードを含める

サイト名にキーワードを含めるについてです。

サイト名というのは、お分かりのようにホームページの名前ですね。


「○○の日記」とか、「株式会社○○」とか「SEO対策調査」とか。


今回のサイト名にキーワードを含めるというのは、SEO、検索エンジン対策上としては
直接有利に働く、ということではありません。

SEO、検索エンジン対策というより、検索エンジン対策をスムーズに進める仕組み、
コツという感じです。

次回以降でお話する「他のサイトの協力が必要なもの」の対策になります。


なぜ「キーワードをサイト名に含める」ことを推奨するか?というと
一度、このことに気が付いてなくて失敗した!と思ったからなんですね。


いつのことかというと、一番最初にサイトをYahoo!のビジネスエクスプレスの申請したときでした。

登録されたからわかったんですが、当時は登録されると検索結果で表示される部分は、
サイト名になってました。
(今は、TITLEタグで定義した内容ですが、いつまた戻るかわかりません。)


そのサイトは、いろいろ考えて名前付けましたが、その名前なんて
よっぽどのことがないと検索されるわけないので大失敗でした。


サイト名にキーワードが入っていれば、その部分が検索であたることになるので、
サイト名にキーワードを含めるようにサイトの名前をつけないといけないと思うようになりました。


特にサイトの紹介文は、Yahoo!側に編集権がありますので、こちらの意図したキーワードで
登録されないことが多々あります。

ところが、サイト名だと必ずそれを使わないといけないので、必ずキーワードが含まれた形で
Yahoo!にリンクされることになるんですね。


SEO、検索エンジン対策には、リンクされている数というのも上位表示の判断指標になるらしいです。
(これは、次回以降お話します。)

このときに、「Aタグにキーワードを含める」でお話したことも有効になります。


キーワードを含めた内容でリンクされるとより良い効果が得られます。

特に相互リンクというのが流行りなんですが、そのときにリンクのキーワードに使われるのは
やっぱりサイト名が普通ですよね。


なので、リンクしてもらうときに無理やりキーワード入りのリンクをお願いしなくても
自然にキーワードが入った形でリンクしてもらえることになります。


これは、SEO、検索エンジン対策としては大きいです。

なので、サイト名にはキーワードを含めておく、というのが一つのテクニックになります。

いつかあなたのサイトからリンクして頂ければ幸いです。

ブログにまとめる前にTwitterでブツブツつぶやいてます。
お気軽にフォローしてください、連絡不要です。独り言はこちら



posted by ヤフーの上位表示を目指す at 2003年03月13日 09:35
| SEO、検索エンジン対策の基礎

免責)検索エンジン対策については、 当方は、検索エンジン構築側の人間でないためどれも正しい対策という保証はありません、 あくまで経験上の推測です。情報の取捨選択、正誤の判断については自己責任でお願い致します。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。