BODYタグになるべく近いところにキーワードを入れる

BODYタグになるべく近いところにキーワードを入れるについてです。

「BODYタグって何?」


という方もいらっしゃるかもしれませんので簡単に解説しておきますと、
ここから、画面で表示する内容がはじまりますよ、というのを宣言するためのタグです。


TITLEタグ、METAタグというのは、インターネットエクスプローラーなどブラウザと呼ばれるもので
ページを表示するときに、画面の外(というか、枠とか情報自体)の事柄を定義するためのものでした。

BODYタグというのは、中身を表示するためのものになります。


ちなみに、タグというのは、インターネットで何かを表示するときに使われる
HTMLという言語があるんですが、その言語でいろんなことを表現するときに、
「ここからここまでは、こんな効果、もしくはこういうことを表したい」という印みたいなもんです。

ここから、ここまでは、画像を表示したい、ここからここまでは、赤字にしたい、
などなどの開始と終わりの印ですね。


このBODYタグ、が大事なのではなく、

「BODYタグになるべく近いところにキーワードを入れる」

としています。


これは、どういう考え方に基づいているかといいますと、

「大事なことはページの最初に書いてあるはず。」

と、検索エンジンの開発者が考えているだろう、という推測です。


ブラウザで、表示されている画面のHTMLソースを見てみると、
上から順番に表示させる内容が書いてあります。


画面に表示する内容の開始の印は、BODYタグなので、そこに大事なキーワードをいれておく、
ということは、「大事なことはページの最初に書いてあるはず」という法則に則った対応に
なるということになります。


まー、ただ正直、これは、どこまで正しいかよくわかりません。


ただ、上位に表示されてるサイトを見てみると、大体こういうことをやっておられます。
なので、そうなのかなー・・・?というまでのことですね。

いつかあなたのサイトからリンクして頂ければ幸いです。

ブログにまとめる前にTwitterでブツブツつぶやいてます。
お気軽にフォローしてください、連絡不要です。独り言はこちら


posted by ヤフーの上位表示を目指す at 2003年03月06日 20:45
| SEO、検索エンジン対策の基礎

免責)検索エンジン対策については、 当方は、検索エンジン構築側の人間でないためどれも正しい対策という保証はありません、 あくまで経験上の推測です。情報の取捨選択、正誤の判断については自己責任でお願い致します。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。