発リンク2本でTDPって勘弁してほしいよ、Yahooさん!!

最近の作業はTDPの解消が専らなのですが、本当に気が狂いそうです(笑)

あるサイトでは普通の文章追加でTDP、とあるサイトでは発リンク2本で発症、とサイトの更新できないじゃないか!という状態です。

TDP発症した場合、発症前のソースに戻し、どこがNGかを検証しながら更新しないといけないのですが、ヤフーカテゴリ登録されていないサイトの更新間隔は10日〜15日程度なので、1ヶ月に2回くらいしか更新できません。

しかも、1回はTDPが元のソースで解消されるかどうかを見極めなので、結局月1回の更新、という感じです。

発リンクの場合は、相互リンクして頂いているところにお詫びして掲載まってもらうしかないのですが、新サービスや商品追加、はたまたお知らせ掲載でTDPなんてなってたら、本当に作業できませんよね。

なんなんでしょうか?一体。
久々に、憤慨しております(笑)


まー、こちらのyahooに対するSEOが過剰、ということなんでしょうけど・・・。


トップページダウンペナルティの発症トリガーは内部HTMLですが、発症の熱源(?)は、外部リンクにあるんじゃないのかな?という気がしてきました。

というのも運営サイトは、被リンクを同じキーワードばかりで受けてますので・・・。
アンカーテキストは、分散する方がいいんでしょうかねぇ?と疑いたくなる今日この頃です。

ブログのサイドバーからのリンクばっかりだと危険なのかなぁ?

二つのサイトを用意して実験してみるかなぁ・・・。



やること多いなぁ・・・でも・・・(T_T)

追伸:
メールいただいている方へ、誠に申し訳ないのですが、少々多忙のため返信は今夕以降になると思います。
いつかあなたのサイトからリンクして頂ければ幸いです。

ブログにまとめる前にTwitterでブツブツつぶやいてます。
お気軽にフォローしてください、連絡不要です。独り言はこちら


posted by ヤフーの上位表示を目指す at 2010年03月16日 08:30
| YahooのTDP解消について

免責)検索エンジン対策については、 当方は、検索エンジン構築側の人間でないためどれも正しい対策という保証はありません、 あくまで経験上の推測です。情報の取捨選択、正誤の判断については自己責任でお願い致します。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。